我が日常をつれづれに…


by mattsu_wu

5/26    また今年もダービーですね

いよいよ今週末に迫りました、競馬の祭典日本ダービー。



さてさてネタもございませんので、個人的なダービーの見解なぞを…。




「13」





一見するとただの数字ですが、ところがどっこい非常にダービーと縁の深い数字であることは皆様ご存知でしたでしょうか?

過去10年を振り返ると、この13という数字がダービーと関わっているかが分かって頂けると思います。



まずは95年。この年の優勝馬はタヤスツヨシ。「1」番人気による優勝でその時の複勝は「13」0円(ついでにいうと単勝は「31」0円)、その2着は「13」番枠、皐月賞「1」着のジェニュインでした。ちなみに3着オートマチックは皐月賞「3」着でした。




続いて96年。この年は藤田伸二騎乗の「13」番枠のフサイチコンコルド。2着は「1」番人気の「3」番枠ダンスインザダークでした。




97年の優勝馬はサニーブライアン。この年の2着は「3」番人気シルクジャスティス、3着は「1」番人気のメジロブライトでした。




98年は武豊騎乗の「1」番人気のスペシャルウィークが、皐月賞「3」着から巻き返し、見事に優勝。このときも複勝は「13」0円でした。



99年はアドマイヤベガが優勝。2着は皐月賞では「3」着の「1」番人気ナリタトップロード、3着は「3」番人気のテイエムオペラオーでした。ちなみにナリタトップロードの複勝は「13」0円。




00年優勝は「3」番人気のアグネスフライト。2着は「1」番人気のエアシャカールで、3着には「13」番枠のアタラクシアが入線しました。




01年は皐月「3」着のジャングルポケット-ダンツフレームで決まり、「1」「3」番人気の決着。3着のダンシングカラーは前々走「3」着、前走「1」着からの激走でした。




02年は「1」番人気タニノギムレットが皐月&NHK「3」着から巻き返し優勝(「3」番の複勝「13」0円)。武豊はダービー「3」勝目となりました。2着は「3」番人気シンボリクリスエスで、こちらの前走、前々走は「1」「1」着。3着マチカネアカツキは複勝「31」0円でした。




03年は「13」番枠から皐月賞馬ネオユニヴァースが「1」番人気に応えて2冠達成。2着は「3」番枠で「3」番人気のゼンノロブロイでした。




そして記憶に新しい昨年は「1」番人気キングカメハメハが優勝。3着には「3」番人気のハイアーゲームが入線しました。




こう見てみると人気馬ばっかりやん!とゆー感じですが、まあ1番人気の連対率が9割越すレースですからね…。



ともかくこれをオカルトと片付けてしまってよいのでしょうか!




否!今年もこの傾向は続くものと思われます!






とゆーわけで、個人的なオススメは、


1番人気確実のディープインパクト

3番人気の馬(たぶんインティライミ、アドマイヤジャパン、ダンツキッチョウ)

13番人気の馬(シャドウゲイトだといいなぁ…)

13番枠の馬(ダンツキッチョウキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!)

あとは、1枠(ブレーヴハート、ニシノドコマデモ)3枠(ディープインパクト、アドマイヤフジ)あたりまで入れれば完璧でしょう。



…まさか福永祐「一」、池添謙「一」佐藤哲「三」とかないよね…。




とかなんとかいっときながら昨年も同じこと言って、佐藤哲「三」の「13」番人気のキョウワスプレンダで撃沈してるんですがねw。


まあ、こんな予想もどーですかと。なんてったってダービーですからね。大いに楽しみましょう。


当日は前夜から張り込み予定です。向うでお会いできればいいですね。観戦いかれる方は連絡いただければすぐさま駆けつけます。軽くご挨拶だけでもと思っております。


今年こそBIG TIME.
[PR]
by mattsu_wu | 2005-05-27 00:28